後悔しないために

オフィス

チェックしておきたい点

新宿でレンタルオフィスを利用する際に、必ずチェックしておきたいのは広さに関してです。なぜなら無駄に大きいと余分な費用がかかります。反対に狭すぎる場合は、作業効率が上がらないといったことが起こるかもしれないからです。もしも新宿にあるレンタルオフィスには、自分一人しか利用しない場合、どんな職種にもよりますが、二、三坪程度あれば良いでしょう。二十人以上の従業員がいるなら、二十五坪くらいの広さがある、新宿のレンタルオフィスにしておけばかなり余裕を持って働けます。また、防音設備にも注目しておきたい点です。自社が出す音で周りに迷惑をかけてしまうと、新宿のレンタルオフィスを使いにくくなります。加えて他社の物音が気になって作業に支障が出るのでは困るため、契約する前に防音対策ができているのかを確認しましょう。どうしても騒音がなくならないのなら、ビル一棟をレンタルしてしまうという方法もあります。意外と見落としがちなのが導線についてで、作業をするスペースは十分なのに、会議室へ行くには不便といったケースも珍しくありません。実際に新宿のレンタルオフィスまで足を運び、中を歩き回ってみると良いです。その時には荷物や書類を持つなど、できるだけ働いているのと近い状態にしておくと失敗が少ないです。他にも、窓やエアコンの位置などは、後で変更するのが難しいです。そのため西日の影響は出ないのか、冷たい風が商品に当たらないかといったことも見ておきたいものです。

Copyright© 2017 条件に合ったレンタルオフィスを探そう|チェック項目とは All Rights Reserved.